影

業務案内 - ホームセキュリティシステム

近年、住宅における犯罪発生率や侵入手口の巧妙さは増加の一途をたどり、ますますセキュリティの重要性と必要性が叫ばれています。もはや、防犯、防災などの様々な不安を緩和するには「ホームセキュリティ」以外考えられなくなっています。外出中はもとより在宅中においても東洋警備管制センターと常時オンライン。異常発生時には素早く通報、迅速な現場対応でお客様の厚い信頼を獲得しています。

創業以来30年以上の永きに渡りセキュリティシステムのご提供を続けてきた経験。 官公庁をはじめ、金融機関、上場企業など多くのお客様に採用をいただいている信頼。 ホームセキュリティの分野では都市再生機構(旧都市基盤整備公団)などの公的住宅や250戸を超える民間大型集合住宅、そして戸建住宅など1万戸に迫る件数のご家庭の安全を常に見守ってきた信用。

ご家庭の不安を取り除くお役に立つため、そしてお求め安い価格にて新「ホームセキュリティ」ここに登場します。

お客様の「クォリティ・オブ・ライフ」を実現します。

■防犯機器 ホームセキュリティー パッシブセンサー 火災報知器 ショックセンサーガラスブレイクセンサー マグネットセンサー ■通報装置 送信機 警戒解除を暗証番号磁気カードで操作

IPホームセキュリティ

IPホームセキュリティの特徴

  1. 既存のインターネット回線を使用するため定額契約であればセキュリティにかかる通信料が無料です。
  2. 通信回線の物理的断線を検知できます。
  3. もしもインターネット回線に障害が出た場合に備え通常の電話回線に自動的に切り替わります。
※事前にインターネットの環境を調査させて頂きます。
Aプラン図

Aプラン

  レンタルの場合 買取の場合
月額警備料 ¥13,000 ¥5,980
工事料 ¥50,000 ¥50,000
機器代 無し ¥515,000
Bプラン図

Bプラン

  レンタルの場合 買取の場合
月額警備料 ¥9,500 ¥3,980
工事料 ¥50,000 ¥50,000
機器代 無し ¥490,000
Cプラン図

Cプラン

  レンタルの場合 買取の場合
月額警備料 ¥8,500 ¥3,980
工事料 ¥50,000 ¥50,000
機器代 無し ¥430,000
  • 約者は、警備契約及び申込み後、契約の撤回や解除が出来る制度(クーリングオフ)は申込み日から起算して8日以内とする。又、それ以降間何らかの事由により契約の解除をされる場合は、3ヵ月前までに書面をもって、通告することにより、本警備契約を終了させる権利を有するものとする。

  • 契約者は、契約締結日より契約期間満了日以前に契約を解除する場合、契約書の解除通告日より契約期間満了日までの警備契約料金の3分の2相当額を警備会社に違約金として支払うものとする。(元契約は、5年間です。)

  • インターネットで通報する場合は、インタ−ネット環境の確認が必要です。

ページのトップへ
Copyright © 2003 - 2010 Toyo Kebi Hosho. All rights reserved.